スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうにかなるさ精神 

東京タワーを見てたんです。かーちゃんと一緒に。
最後ね、まーくん(もこみち)とお母さんが別れる涙のシーン。
ちょっと感動しました…
ハー。あたしとかーちゃんもこんな感じ…
にはならんな。(断言出来る)

で、見終わると真剣な目で
「アンタ本当に東京でやっていけるとね?」(※ドラマではありません)
と言ってくるかーちゃん…

いけるとねって今更アンタ!
もう後戻り出来ないんだよ!
あたしだってそれなりに覚悟してるんだぞ!
いつも呑気そうって言われるけどさ!(実際そうでしょうが

あ、そー言えばって思ったあたし。
紫「あのね、入学式が4月4日なんだよね」
母「ふーん(超興味なさそう)」
紫「く、来る?(おそるおそる)」

「は、行かんよ(キッパリ)」

ですよねえ~~~~~~(想像通りの結果)
まァそのくらいだったら行けるんですよね、ひとりでも。
するとかーちゃん、入寮する時も着いて来ないそうな。

母「荷物って布団くらいしかいらんやろ。あと必要な物は段ボールで送るし。大体東京に行くのに飛行機代だって馬鹿になんないんだよ!これ以上アンタに金はかけたくない!!」

ですよねえ~~~~~~(我が家の経済状況理解済み)
うんうん!何とかなるなる!
あんな狭い部屋に手間はかからんしな!


母「寂しいよ~~。喋る人いないんだよ~~~」
紫「大丈夫!すばるのポスターに話しかけるから!(笑顔☆)

痛すぎるヲタクに磨きがかかりそうな予感(´×`)

スポンサーサイト

幸薄子 

さっきね、珍しく勉強しようと思って自分の部屋に行ったんですよ。
そしたら妹KとAがこれまた珍しく語り合ってまして(3姉妹同じ部屋なんです)
紫埜が部屋に入って来たことで、なぜか2人の話題の矛先がこのあたしに。

まず妹Aからすんげえ真剣に(つ~か超嫌そうな顔で)
ヒナちゃんのポスター剥がしてよマジで
って言われた!!!ひぃぃぃぃぃ!!!
あの目に迷いはなかったよお母さ~~~ん!!(叫)
それに加勢して「そうそう。つ~かヒナちゃんのどこがいいの!?(←超馬鹿にしたように笑いながら)」って言うA…。
「い、いやホラ、信五かっこいいじゃん?頑張ってるしさあ…」とボソボソ喋りだす紫埜(※長女)

こ、これまでにないほど重苦しい雰囲気ッッッ(酸素不足)

その後延々とジャニをけなされ、お前は男の趣味が悪いだの(ほっとけッ)、節操がないだの(すんません!!)散々いたぶられました……

極めつけは
A(中2)「姉ちゃんがそんなフラフラしてたらこっちが心配になるし。ホントに東京でやってけんの?」

お姉ちゃんはアンタ達にそんなこと言われる程のことをしたのかッ!!????(ガーーーーーーーーーーン!!)

身も心もボロボロになった紫埜(※長女)は、この後すぐさま部屋を後にしたらしい。

機会音痴親父 

うちのとーちゃんは機会音痴です。
もー半端ねえくらい。

昨日親父から「パソコンのね、ここがわからん」って言われて行ってみたら、網掛け文字の外し方がわからんとのこと。
そんなんあたしだって普段wordなんて使わねえからわかんねーよ!
でもあたしよりもっとわからん親父は助けを求めてくるんですよ。
つーかアンタ商売人のくせに何で昼真っからパソコンなんか触ってんのさ!?
仕事しろよ!まったく!

結局優しい優しい紫埜さんはネットで調べてあげました。
そんでその後簡単に出来たんだけどね。
親父に「わかんない時はネットで調べればすぐ出てくるから!何の為のパソコンだよ~」って説教しました(笑)

こーゆう時さ、パッパと出来る人いいよね~。

父「オラ出来たで。ツールバーの書式設定チェックして、範囲指定して、文字の網掛け押せばええんや。」

ってにしきど的なッ!!!
ハー。亮ちゃんみたいな親父だったら自慢出来るのに。
錦戸さんって機械に強いんでしょ?
マジで一家に1にしきどだな(笑)

そーいやあ、親父がHPのブログを移動させたいから編集手伝ったらお金くれるって言ってたな!
まずその編集のページのパスワードわかんなかったけど!(笑)
親父(52歳)しっかりして欲しい。

この距離感が… 

昨夜のジンくん。

20061028085438.jpg

と、届かない!あとちょっとなのに!!!
ってとこね。
ちなみにジンの足の先にあるのはポッキーの欠片。
そんなもんにまで貪欲…つーか貧乏性?(笑)

20061028085837.jpg

狭い所が好きらしい。
壁と立てかけた机の間に入って眠ってます。
寝てる時は可愛いんだけど、起きたらうるさいから嫌だ~。

コイツと居るのもあと4ヶ月弱?
あたし絶対忘れられるな!

前髪はやっぱりパッツンだよね! 

最近、特にあたしが東京行くって言い出した時くらいから
お母さんが「紫埜が居なくなったら寂しくなるな~」ってやたらと言うんですけども(・∀・)

何だよ今更!?って思う半面、やっぱ親だしそ~ゆう気持ちもあるのかなって考えたりします。
だってあと5ヶ月くらいだぜ?
実感湧かない~。

そして「アンタがいなかったら晩御飯の時誰も喋んないのよ」とも言われる。
そちゃ確かにうちの家族じゃなあ~

親父→会話が広がる話題を提供出来ない。
かーちゃん→疲れてるから自分からわざわざ喋り出そうとしない。
妹K→オタクだからマンガとアニメにしか興味ない。
妹A→コイツはそもそも家族と喋らない。

だめだめ家族じゃん!

そういやぁ、話題ふるのって大抵あたしですね。
誰も聞いてなくてもひとりで喋ってたりするしね。
テレビにも喋りかけるしね。
妹Kからは「うるさい黙れ」ってよく言われるし…ね…(凹)

現に、夏休みあたしが東京行ってる間の食卓は怖い程静かだったらしい(笑)
来年からはもっと静かになるんだよね~。マジおもしれぇ!
せいぜいあたしにうるさいって言ったことを後悔するがいいよッ!

それより、紫埜が1番心配なのは両親の仲なんですけど。
うちの母ちゃん、さっき親父のことを
フマキラー男」と呼んでました(爆笑)
親父が殺虫剤ばっかふりまいてるからだって。
蚊くらい手で叩き潰せって話だよなほんと。

そんな中、毎日毎日呑気に暮らしてるヤツがこいつ。
20061019231643.jpg

ホント腹立つくらい呑気。
ひとり(1匹)で散歩にも行けないへタレのくせに。
今もリビングの片隅で気持ち良さそうに寝息をたててます。

こうやって紫埜家の1日は終わるので…あった…(完)

亀ちゃん 

20060918151610.jpg


この前言ってた亀の赤ちゃん。
結局合計21匹生まれたんですけど、前に生まれてた12匹に混ぜられてどれが内くん(9月10日に生まれた亀9匹)か分からなくなってしまいました…
軽くショック。

お父さんが譲るって言ってたなあ。
幸せになれよ内くん達!

しょっくみー 

今日ですね、なぜかあきと尋から「アンタ誕生日いつだっけ?」と聞かれ答えなかったんですよね。
別に拗ねてたとかそーゆうんじゃなくてね。うん。
んで、マーシーと何日違いとか、進也と何日違いとかヒント出すのにも関わらずわからんって言うんですよ。
もう何かここまで来たら自分が教えるのもアホらしくなって来て教えてあげなかったんですけど、いきなりあきちゃんが
「いいもん!K(紫埜の妹。ちなみに同じ学校)に聞くから!!」と行って妹の教室へ。
そ、そこまで…!?とか思いながら紫埜もついて行ったんですね。

んで、妹に「紫埜の誕生日っていつだっけ?」と聞いてるあきちゃん。
紫埜は内心『あーあ、簡単にバレたよ面白くねえな』とか思ってたのですが!

妹「わかりません

もう紫埜さん「えッ!?」ですよ。
ま、まさかそんな…!!!
普通さ、家族の誕生日とかさ、覚えとかねえ?
毎年誕生日祝ってんじゃん!!!

紫埜がアングリしてると更に妹は紫埜に向かってこう言いました。

「アレ、姉ちゃんの誕生日っていつだったっけ?マジわからん。」


思わず
「お前には失望したよ!!!」
と叫びました。廊下で。

えっと…家族の誕生日って忘れたり…しますか?
うちの妹だけなのかな。
紫埜は興味のある人の誕生日ならバッチリ覚えるタイプだけど。

あ、ちなみにココで言っておきます。
紫埜の誕生日は
10月12日です!!!

あ~何かむなしくなって来たぜ…
どーせ紫埜はその程度の存在です…
薄く…薄く生きていくもんだめにんげん!!


コメレス(遅くなってすみませぬ)


続きを読む

最近の近況として 

20060806233528.jpg

妹が「面倒くさいから」とゆう理由で地面にエサをまかれ、それをおいしそうに食べているジンくんです。
か、可哀想すぎる…!!!。・+゜(つД`)゜+・。

妹(中2)のジンへのスキンシップの取りかたは、ヘタすれば虐待になりかねない感じです。
「サッカー!」って言いながら蹴ってるしね。
水嫌いなの知ってて水かけてるしね。
でもそれが愛情表現なんだって(・∀・)
信じられんな(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。